TOPねこ ≫ 黒猫兄弟 旅立ち

黒猫兄弟 旅立ち

里親募集中だったニーニーとぽんちゃん
昨日ふたり一緒に里親様のところに旅立ちました!
とても良いお宅なので、決まるでしょう。
2013-09-14 00.16.11
大好きなソファーの上。ぽんちゃんはいつも仰向けに寝ていました

ぽんちゃんはしっぽの抜糸が済んで、エリカラも取れました
2013-09-19 09.56.39
けんかながら寝ちゃうふたり

2013-09-19 10.08.25
さよなら、ぽんちゃんニーニー
ふたりの前途に幸多かれと願ってやみません。
新しいおうちは、5人家族。いまの5倍かわいがってもらえるよ


彼らと入れ替わりに城南島のセンターから一匹の猫がやってきました
私の自宅近辺で収容された黒猫の女の子。
『鈴付き首輪あり』とあったので、飼い主さんを探してあげたくて引き出すことにしました。
だけど、連れてこられた彼女は
ものすごく衰弱していて、がりがりに痩せて、口内炎がひどくて
飼い猫が迷子になったとは程遠い印象でした。
首輪というのも、ビニールひもに鈴が付いているようなものだったそうです。
看取り覚悟で引き出しましたが、エイズ、白血病の検査だけはやっておこうと病院へ
奇跡的にエイズ、白血病、ともに陰性でした!
年齢も15、6歳といわれていましたが、それほど歳はいっていない、と
ただ、衰弱がひどく、診察台の上で今にも逝ってしまいそうで、
とても自宅で回復していけるとは思えなかったので、入院させました。
1379605264062.jpg


今日、病院に様子を聞いたところ、強制給餌で少し食べるようにはなったとのこと。
まだ、安心できる状態ではないけれど・・・がんばっています。
満月の日にやってきたので、ミチルと名前もつきました。
がんばって回復して、また温かな部屋で美味しいごはん食べて、幸せに過ごさせてあげたいです。





スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL