うさぎはともだち

ねこもともだち いぬも
TOPペットショップ ≫ 劣悪ペットショップⅨ

劣悪ペットショップⅨ

かねてより、改善を求めて問題にしてきたTペットショップ
7月2日で動物取扱業の更新がされず、今後は魚類のみを販売することになります

昨日店のオジサンに話をききに行きました。
9日に突然警察がきて騒ぎがあったこと。憤りと脱力。これからのことなど話してくれました。

私たちが目標としてきた、『動物の販売をやめさせる』ということは達成されたのだと思います。
そしてこれ以上この店に関して干渉するのは、不必要な攻撃になってしまいますので
この店に関する記事もすべて削除させていただくことにしました

これまで応援してくださった皆様ありがとうございました。








スポンサーサイト

Comment

編集
はじめまして。
箱うさぎさんのブログよりこちらを知り時々おじゃましていました。
これでこれから不幸になるコ達が少しでも減りますね。
よかった・・・
いろいろと働きかけてくださりありがとうございました。


2012年07月13日(Fri) 20:04
Re: タイトルなし
編集
うさかれんさん

見守って下さってありがとうございました。
そうですね、不幸になる子が少しは減りますね。
これまで犠牲になった子たちの分も助かった子達は幸せになれるといいなぁって思います。

2012年07月15日(Sun) 12:20
救出ありがとうございました
編集
劣悪ペットショップで検索し、こちらに辿り着きました。千葉県k市のペットショップでも、うさぎをかがんで居ることしかできない狭いケージに入れ、真冬も炎天下も外に出しっ放し、しかも水なし。モルもリスも水なし。鳥も水がドロドロか、空っぽ。直ぐ保健所に電話しました。あそこは、何度も苦情が来ている。また行ってみる。という事で期待し、確認にいくと、ウサギだけは給水が外れて!ついていました。保健所は、あまり行くと店主が怒り出すので、次はいつ行くか未定だそうです。法律があるのに
2013年06月14日(Fri) 15:51
Re: 救出ありがとうございました
編集
> もふもふさん

コメントありがとうございます。
そのペットショップもTペットショップとよく似た感じですね。言葉を話せない無力な動物達が店主のなすがままにされているのを目の当たりにして、本当に腹立たしくやりきれない思いをされていることと思います。
Tペットショップは、もう何年も前から色々な人たちが何度も何度も何度も行政に働きかけて、やっとその努力が実を結んだ結果です。k市もその様ですが、行政ってなかなか動いてくれないものですね。
店主が怒るから行かないって・・・何の為の保健所なんでしょうね?
法律もあって無いようなものじゃないか、と当時私も思いました。
これから暑い季節になると、動物たちにはますます過酷な状況になりますね。
そのペットショップの事で、もし何かお役に立てることがあればいつでもご連絡下さい。
2013年06月15日(Sat) 15:19
No title
編集
ありがとうございます。勇気がでました。保健所に電話してから一ヶ月、毎日眠れない位悩んでいました。法律、役所の実態も調べ、改善させる事が如何に大変か知りました。市の保健所がだめならと、県の保健所に電話しても、市へ直接言って下さい。で終わり。なんか、学校のいじめ問題や、子供の虐待問題への行政の怠慢と根は同じだな。と思いました。でも諦めたら、喉の渇きと不潔さと、暑さに耐えてるあの子たちは、救われません。明日また保健所に電話します。一人で闘っているのではない。と思うだけで救われます。ない知恵を絞って頑張ります。
2013年06月16日(Sun) 23:29
Re: No title
編集
> もふもふさん

本当に、いじめや虐待の問題に対する行政の対応と同じですね。

おひとりでがんばられているのですね。私も最初はひとりで保健所に行ったり、福祉協会に電話したりしていましたが、個人では、とうてい行政の怠慢には太刀打ちできないと感じました。そんな矢先、同じ地域で保護活動されている、『いぬの幸せって??』のiさんに声をかけてもらって、過去の署名運動の事実や、Tペットショップに関して活動されてきた人達と連絡がとれたり、事態が加速して展開して行きました。
もふもふさんのまわりにも、そのペットショップを見ておかしいと思っている人が、必ずいると思うんです。
その声を大きくしていくこと、大事だと思います。
がんばって下さい!!
2013年06月18日(Tue) 12:20
お返事ありがとうございます
編集
天満のお母さんの活躍、他のブログサイトでもたくさん見て、感動しました。善意の人の協力と諦めない気持ちが、結果を結んだのですね。尊敬します。確かに保健所の人曰く、特に夏場は苦情が増えるそうです。他人事?通報している人はいるのです。今日又見に行ってきました。水ボトルが二個追加され、ライオンと、ロップと、一匹だけになっていたモルは、渇きからは解放されました。が、子ウサギとリスは相変わらず水なし。リスは上向いてお腹出して、死んだようにぐったりしていました。もしや、熱射病と脱水?凄く心配です。また、セキセイがふえていて、二三十羽ケージに押し込めていました。通行人が、入れすぎじゃね、怖っ。って言っていました。せめて、全部に水をやり、涼しく安全な所におくまで、訴えるつもりです。きっと全国に、私達のように心を痛めている人が、大勢いると思います。諦めないで声を上げましょう。
2013年06月18日(Tue) 18:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL